読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひトリ芸大生

もうすぐ30になる社会人が、芸大のカリキュラム通り独学で勉強してみるブログ

論理って何? ドラマ仕立ての本で、論理を気軽に考える

f:id:tosssaurus:20170115122139j:plain

論理的思考の7コマめ。

教材:NHK『ロンリのちから』制作班著 野矢茂樹監修  ロンリのちから 

 

「論理的思考って、大事なのはなんとなくわけるけど、堅苦しいことばっかりでとっつきにくい」という時におすすめの本を紹介しようと思う。
論理の第一歩になりそうな、ドラマを楽しみながら論理の導入部分を学べる「ロンリのちから」という本。 

続きを読む

転職で苦労した私が、もし職業訓練生に戻れるなら絶対したいこと

f:id:tosssaurus:20170205200817j:image

私は25歳のとき、未経験でWebデザイナーに転職した。

前職は飲食業。
ずっと憧れていたデザイナーになりたくて、職業訓練校に通った。

気軽に考えていたけど、かなり苦戦した就活。
もし訓練生だった自分にアドバイスできるなら、いろいろ言ってやりたいことがある。

美大に行ってないけどWebデザイナーになりたい人」には参考になるかも。

続きを読む

1年次カリキュラム 詳細と準備②

f:id:tosssaurus:20170113084111j:plain

はい、前回の続き。

造形総合科目編でーす。

続きを読む

1年次カリキュラム 詳細と準備

f:id:tosssaurus:20170113084109j:plain

先日、4年間のカリキュラムの履修モデルを組んでみたけど、問題が2つある。

1つは詳しい授業内容が分からないこと。
もう1つはプロからの評価を受けられないこと。

今回は、授業内容について考えてみる。

続きを読む

カリキュラム来た!

f:id:tosssaurus:20170128213443j:image

こないだ資料請求した入学案内、さっそく届いた。

続きを読む

批評や反論を自分のものにするためのルール

f:id:tosssaurus:20170115122139j:plain

論理的思考の6コマめ。

教材:狩野みき著 世界のエリートが学んできた「自分で考える力」の授業 

 

意見を言う時のルール

続きを読む

現実的でなければ「考え抜いた」とは言えない

f:id:tosssaurus:20170115122139j:plain

論理的思考の5コマめ。

教材:狩野みき著 世界のエリートが学んできた「自分で考える力」の授業 

 

欧米などの学校では「考え抜く」プロセスの一環として、「先を予測すること」は当然のこと。

続きを読む

ひとりよがりな意見になってない?

f:id:tosssaurus:20170115122139j:plain

論理的思考の4コマめ。

教材:狩野みき著 世界のエリートが学んできた「自分で考える力」の授業 

 

いろんな視点で検証して、意見に深みを持たせる。

続きを読む

「理解したつもり」をなくすテクニック

f:id:tosssaurus:20170115122139j:plain

論理的思考の3コマめ。

教材:狩野みき著 世界のエリートが学んできた「自分で考える力」の授業 

 

分かってるフリでは、いつか化けの皮がはがれて信頼を失う。
ロクなことない。

理解を深めることなしに、自分の意見をもつことはできない。

続きを読む

「なんとなく」からの1歩先

f:id:tosssaurus:20170115122139j:plain

論理的思考の2コマめ。

教材:狩野みき著 世界のエリートが学んできた「自分で考える力」の授業 

  

自分の意見をもつにはどうすればいい?

想定外のことでも、意見をもつためには考える手順がある。
考えるのが苦手な人でも、練習すればできるようになる。

続きを読む